015【賃貸】人気の高畑エリア。昭和レトロな一戸建て物件

【レポート】現代版参勤交代 吉野の旅 -後編-
2019年6月12日

家賃5.5万円!昭和レトロな一戸建て


奈良市高畑町


人気の観光スポットである『ならまち』や『奈良公園』のすぐ近くにありながら、静かな住宅街に位置する今回の物件。市内循環をはじめとしたバスが多く停まる破石町(わりいしちょう)のバス停から徒歩3分で、近鉄奈良駅からでも歩いて20分でいけるという便利な場所です。

お隣さん家の脇の小道を入っていったところに今回の物件があります。

小道を抜けると大きなアジサイがお出迎え。植物を育てたいという方にはピッタリな物件です。あまり広くはないですが、周りが草木で囲まれていますので、草刈りや庭木の剪定が必要となります。

建物は昭和31年9月に建てられたので、もうすぐ築63年になります。時代は令和になりましたが、昭和ノスタルジックな雰囲気が好きな方にはたまらないのではないでしょうか?

中に入ると、まだい草の香りがする新しい畳の和室があります。和室が3部屋ありますが、どれも新しい畳に張り替えられています。

2階は和室が1室あります。こちらは寝室にピッタリですね。

エアコンは1階と2階に1台ずつ付いており今でも使えますが、無償貸与扱いなので性能保証はありません(故障した場合でも貸主が修理はいたしません)。

キッチンは1階の奥にあります。

プロパンガスを使用しており、コンロを設置していただく仕様になっています。

コンロを設置する場所は少し狭いので、2口コンロを設置する予定の方はご注意ください。斜めに2口のコンロであれば問題なく設置できると思いますが、横に2口のコンロは設置できない可能性があります。

トイレは温水洗浄便座がついています。冬でもあったか便座なので嬉しいですね。※性能保証はありません

レトロなタイル張りのお風呂!シャワーこそついていますが、カランはおそらく浴槽に届きません(笑)。カランにホースをつけるか、シャワーで浴槽にお湯を入れていただく形となります。

家の奥から外の物置に抜ける扉があります。

ここに植物の手入れをするときの道具を保管しておくことができそうです。

全体の間取りは下記のとおりです。

まとめ

築60年を超えているので、全体的に老朽化しているのは否めませんが、畳は張り替えられていたり、ところどころ補修はされているので、それほど暮らしづらいということはないでしょう。家賃も5.5万円と、人気エリアの一戸建て物件としてはかなり求めやすい賃料に設定されています。

ただ、新しい住居に比べて快適性では劣る建物であるため、自分らしく工夫して暮らしたい方や、植物を育てながら暮らしたいという方にお勧めです。

015 奈良市高畑町の物件情報

賃料55,000円
住所奈良市高畑町
交通近鉄奈良駅 徒歩20分
近鉄奈良駅 バス5分(破石町)徒歩3分
間取り3K
面積50.12㎡
敷金165,000円
礼金110,000円
構造木造 2階建
完成昭和31年9月
保険住宅総合保険加入要(17,000円/2年)
ガスLPガス
その他・ペット飼育不可
・エアコン2基、温水洗浄便座、照明器具は無償貸与とし、性能保証はありません
・庭木の剪定及び除草作業等の維持管理は借主の責任で行うこと。

この物件に興味がある方は、下のお問い合わせボタンからお問い合わせください。

※ 奈良移住計画の物件紹介コーナーは、スタッフ目線で探してみたものを紹介しています。売買や賃貸の直接的なことは、専門の宅建業者におつなぎいたします。


 
written by
中島 章

東京で人材サービス会社・コンサルティング会社で働いた後、地元奈良へ移住。奈良移住計画を立ち上げ、移住者を応援する活動をしている。